カテゴリ:はじめにお読み下さい( 4 )

このブログの使い方

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村


このブログの使い方で発見がありました!

「え、この程度の料理で食事療法になってるんだ、、」
と、ご自身の食事への確信につなげて頂くのはもちろんなのですが、検索の活用です。

ブログの右下(最新記事の下)にキーワード検索があります。
そこに料理名を入れていただくと、その料理を作った過去の日記がばーっと出て来るので
「おかずを後一品何にしようかしら?」
とお悩みの時に役立ちます。

なるべくバランス良く、、、と献立を考えていますが、バランスの悪い日ももちろん(いえ割と)あります。
あくまで参考にしてくださいね。
[PR]
by ometentou | 2016-11-21 10:11 | はじめにお読み下さい | Comments(2)

はじめに3

いつも読んで下さってありがとうございます。

コメントとは別にお問い合わせなどがありましたら

ometentou☆gmail.com

へどうぞ(☆を@マークに変えて下さいね)
ブログに表示することなく直接やり取りできます。

よろしくお願い致します。
[PR]
by ometentou | 2014-12-24 09:28 | はじめにお読み下さい | Comments(0)

はじめに2

カテゴリについて説明

病院で迷っている方は「病院について」、現在化学療法中の方は「1年後日記」など、どこからでも必要なところからお読みください。


・おてんとうちゃんは見ているよーーー続けるコツ
・健康食堂ーーー2012年からの現在までの食事の記録です
・1年後日記ーーー手術後から退院までの記録です
・現在までの流れーーー症状や治療、がん発症から消えるまでの流れが書いてあります
・日課ーーー日課にしていたこと、今も続けていること
・秘密食材ーーー好き嫌いが多い人にこっそり食べさせる秘密食材を紹介
・抗ガン剤ーーー抗ガン剤について思うこと
・口内炎対策ーーーまだ書いてません
・病院についてーーー最初の病院選びの重要性について
・免疫力ーーー免疫力アップのためのあれこれ
・参考になった本ーーーたくさん読んだ中から”読んで元気が出る本”をピックアップ
・参考になったHPーーーがん治療は情報が命!参考になったHPをまとめてあります
[PR]
by ometentou | 2013-08-23 07:30 | はじめにお読み下さい | Comments(0)

はじめに


がん・腫瘍 ブログランキングへ

 夫から食道ガンだと聞かされたのは2008年の年末、年賀状を書いている時でした。わたしの第一声は「なんで?」だったと思います。それもちょっと怒りぎみの。
 今年で結婚15年ですが、夫は結婚当初から病気がちでした。年が17才違うので「これはなんとかしなくては」とわたしは”健康おタク”または”夫専属ナース”(自称)として様々な食事の工夫をし、花粉症を治し、7年かけて風邪はひかなくなり、男性更年期っぽい症状も乗り越え、、、でやってきた年月。まさかがんになるとは思っていなかったのです。
「タバコをやめなかったから」と密かに恨みがましく思ったりもしましたが、なってしまったものはしょうがないこと。
 夫は「大丈夫、手術してとればOKだから」と明るく言いましたが、それはとんでもない間違いでした。食道全摘出手術が終わってみれば、転移ガンは取りきれずに右鎖骨リンパに3cm大で残っていて、ステージ4A。放射線をしましょう、抗ガン剤もしましょう、と次々と予定が変更されていくのです。初めてのことだらけ、おまけに常に心配と不安と恐怖が伴います。本人が大変なのはもちろんですが、「家族も大変だ」というのが一番の感想です。

 入院しているときは毎日食事を差し入れて、帰ってくると3大治療法以外の治療法や抗ガン剤の副作用、その緩和法、食事療法などを本やネットで調べました。
 抗ガン剤を2クールでやめてからは自宅療養。主治医からは「抗ガン剤をやめたらあっという間に広がる」と言われ、それでも断って家で療養するのは本当に不安でした。でもあのまま続けなくて良かったと思っています。民間療法や漢方や足つぼなどストレスなく続けられる方法を試しました。免疫力を上げる1日を繰り返していけばガンは広がらないに違いない、、、そう信じて1日1日を過ごすしかなかったのです。わたしたちがしたことは健康に興味のある方やがん罹患者なら「聞いたことある!」「そんなの知ってる」と思うようなことばかりです。でも「知ってる」ことと「実行する」ことには大きな違いがあってさらにそれを「続ける」のは意外と大変なのです。そして自分のことではないとなるとなおさら難易度が上がります。

 そんな毎日を続けていたある日、がんは消えていました。何が良かったのかはわかりません。10月14日は「がんが消えた記念日」、結婚記念日より大事な日になりました。

 このブログでは当時毎日つけていた食事記録と最近の夕飯を書き綴っています。心配と不安で押しつぶされそうになりながら毎日を過ごしているた当時のわたしのような方々の参考になれば嬉しいです。こんなやり方でも1年後には元気になってますので、大丈夫。安心してお読み下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 2017年の1月現在も夫は元気です。元気になった分口うるさくなってきました(^ ~^;)
今でも半年に1度血液検査にいくのですが、主治医の先生は最近「漢方が効いたのかもしれませんね」とおっしゃったそうです。食事療法や身体を温めたり色々やったのですよ、と言いたいところですが西洋医学以外のところも認めて下さったのは嬉しいことです。

 たしかに夫の右肩リンパ節に貼りついて取れなかった3cmのがんはなくなりました。でもそれはCT画像や血液検査の結果上のことです。がんはうたかたのように毎日生まれては消えるもの。いつも一緒にいる様な気持ちでずっと続けて行くつもりです。忘れないようにタイトルに「がんちゃんと一緒」と付け加えました。
[PR]
by ometentou | 2012-02-13 18:17 | はじめにお読み下さい


てんとうむしの続ける健康食堂


by ometentou

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

2017年12月4日
at 2017-12-04 20:37
2017年12月3日
at 2017-12-03 20:31
2017年12月2日
at 2017-12-02 20:41
2017年12月2日
at 2017-12-02 20:41
2017年12月1日
at 2017-12-01 21:13

検索

ブログパーツ

ブログジャンル

ファン