カテゴリ:五行( 1 )

陰陽五行のこと

冷えとりランチ会に参加した時にいただいた「冷えとりハンドブック」
長野のオーガニック&自然雑貨屋「てくてくねっと」さんが作成されたものです。
わかりやすくて勉強になります♪
特に興味深かったのが”五行”についての説明です。
冷えとりも東洋医学を基にしているので五行のしくみを知っている事が重要なのですね。
薬膳の基本も”陰陽五行”が基本です。

五行説とは「すべてのものが木・火・土・金・水(もくかどごんすい)この5つの物質の変化から成り立っているという考え方です。さらに陰陽五行はその五行に陰と陽があるという考え方です。

以前、アメリカの映画で「フィフスエレメント」というのがありました。ブルース・ウイリスとミラ・ジョボビッチの。4つの石(火・水・土・風の要素)に5番目の要素が加われば地球を救えるというお話だったと思います。5番目の要素が”愛”だったところがアメリカ映画です(^^;

、、、脱線しましたが、五行は意外と身近にあります。と言うよりも西洋化が進むまでの日本では生活の中心に五行があったのではないかというくらい密接だったみたいです。
今でも残る行事や風習はたいてい五行が元になっています。わかりやすいのは干支。

「干支は?」と聞かれて
「辰です」
と答えるのは間違いです。
干支というのは十干(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸)と十二支(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)の組み合わせです。十干というのは5行が陰と陽に分かれたものです。甲子(きのえね)から癸亥(みずのとい)まで60個あります。
なので生まれた年の十干をつけて
「甲辰です」
と答えるのが正しいのです。
なにどし?って聞かれたら
「辰です」
でいいのですけど。

そんなわけで生まれた年と同じ干支がめぐってくるのは60年後。
暦が還ってくるので「還暦」というのです!
50代以上の方はご存知だと思いますが、若い方は知らないのではないかしら。

時間がなくなってしまったので続きはのちほど!
[PR]
by ometentou | 2015-02-14 11:45 | 五行 | Comments(0)


てんとうむしの続ける健康食堂


by ometentou

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

てんとうむしカフェ#36
at 2017-06-22 10:35
2017年6月20日
at 2017-06-20 20:40
2017年6月19日
at 2017-06-19 21:33
2017年6月18日
at 2017-06-18 21:31
2017年6月17日
at 2017-06-17 20:28

検索

ブログパーツ

ブログジャンル

ファン